Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

WWEな月曜日(仮)

メールのあて先はsweet1972@excite.co.jpまで!
<< 「彩の国から '05 接触」〜おっきなケインに抱きついちゃった! | main | 偽ケインの呑んだくれ日記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アメプロとキン肉マン
おはようございます! 大矢です。最近、更新が休みがちで本当に申し訳ありません!
でも、今は偽ケイン君が絶好調なので大丈夫ですよね(笑)。偽ケイン君も、しょっちゅう飲みに誘ってくれるのですが、いつも仕事で都合があいません……(泣)。以前はちょっと空振り気味でしたが、いつかここを読んでくれている人たちと飲みに行きたいものですね。オフってやつですか?

最近のWWEですが、相変わらずめまぐるしいスピードで進化していて、正直、全部の流れを追いきれてません。ディーバ・サーチをまたやってますけど、優勝しなくてもデビューさせちゃうから、誰が誰やらわからなくなっちゃいます。若い女の子の見分けがつかないのは、おっさん化している証拠でしょうか。そんなレイドバック野郎の大矢が先日コンビニで買ったのが、『キン肉マン アメリカ超人タッグ編』です。
『キン肉マン』は有名だと思いますのでいちいち説明はしませんが、この「アメリカ超人タッグ編」は作者のアメリカンプロレスマニアっぷりが炸裂している異色シリーズです。
第1回超人オリンピックで優勝したキン肉マンは、ベルトを持って防衛ツアーに出発し、まずはハワイでハワイチャンピオンのジェシー・メイビアと戦います。はい、ハワイでメイビア姓といえば、我らがロック様、ロッキー・メイビアですね。ただし、この漫画が連載されている頃はまだロック様のデビュー前。元ネタはロック様のおじいちゃん、ピーター・メイビアということになります。マニアックすぎ!
アメリカ本土に渡ったキン肉マンは超人協会の会長ドーロ・フレアースに迎えられます。さぁ、わかりますか? 現在は全日本プロレスの三冠王座にまとめられてしまったPWF会長ロード・ブレアースが元ネタですね。そんなの子供にわかるかよ! この超人協会は老舗なのだが、現在は新興団体の超人評議会、超人同盟に押されっぱなしで、テリトリーはミズーリ州セントルイスのみ、という設定になっています。アメリカンプロレスの老舗といえば、NWA。ビンス・マクマホン・シニアと覇権を争ったNWAサム・マソニック会長の本拠地がこのセントルイスでした。となると、ニューヨークに本部を持つ超人評議会がWWE(当時はWWWF)ってことになりますね。超人評議会のエースはビューティー・ローデス。これはもちろん、先日WWEと再契約を交わしたダスティ・ローデスが元ネタ。ホーガンって名前の超人と試合して、軽く倒したりしてます。まだこのシリーズを連載していた頃は、ホーガンよりローデスのほうが人気があったんですね(この後、ホーガンブームの頃、ネプチューンマンとして登場します)。そんな中、団体対抗でタッグリーグ戦を行うわけですが、レフェリーの名前がレッドシューズマン(レッドシューズ・ドゥーガン)だったり、アメリカ超人界の大物の名前がゴッド・フォン・エリック(フリッツ・フォン・エリック)だったりと、アメプロネタのオンパレード。残虐ファイトを売り物にしている超人同盟のボスがシーク星人(アイアン・シーク……ではなくて、ザ・シーク。モハメド・ハッサンの元ネタでもある人)だったりするのはともかく、超人評議会のボスがイヤデス・ハンソンって、今でもわからないよ!(元ネタはイーデス・ハンソン。プロレスマニアの芸能人筆頭だった)

ゆでたまご氏は「ストーリーが複雑だったりネタがマニアックだったりして、少年漫画でやっちゃいけないことを全部やった」と述懐してますが、まぁそのとおりでしょうね(笑)。

| 月曜日 | 06:18 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:18 | - | - |
きん肉マンってそんなに深かったんですね。
当時は何も知らずに読んでましたw
| キング・ボブ | 2005/08/18 2:05 AM |
子供の頃、キン肉マンのテリーマンが好きでした。
このキャラもアメプロが元ネタになっているんですか?
例えばテリー・ファンクとか....?(←昔のアメプロ知識ほぼゼロに近いのですが(笑))
| ふぃーるまいぺいん | 2005/08/18 11:18 PM |
>キング・ボブさん
キン肉マンに限らず、今の知識でいろいろ読み返してみると、新しい発見があるかもですよ。

>ふぃーるまいぺいんさん
テリーマンの元ネタはテリー・ファンクで間違いないです。アメプロっていうより、当時は全日本プロレスに参戦していて、日本でいちばん人気のあった外人プロレスラーがテリー・ファンクだったんです。バンダナ、テキサス・ブロンコ(魂)、ナックル攻撃が得意、牧場経営してるところ(笑)まで一緒でした。そういえば、日本でいちどテリー・ファンクが引退したとき、キン肉マンたちがテリー・ファンクを胴上げしている扉絵だったりしたこともありました。
| 大矢雅則 | 2005/08/22 3:02 AM |









http://musterbator.jugem.jp/trackback/200